体験97 これまでの人生で、いちばん気持ちいいセックス体験報告

管理人様

ちょっと危ないことが大好きな、
マスクメロンパン(28歳3ヶ月)です。

俺、バイクに乗るんですけど、これまで何度もスピードで捕まっているし、免取もくらってます…。まあ、少し危ないことが好きなもので…。

どうも、安心して何かができるというのは、つまらないんですよね。その際たる例が、風俗ですよ。これって、ナンパよりはるかに楽チン。金さえ払えば、そのあとに起こることはほぼ予想できる。極端な話、分単位でわかるんですよね。

最初に挨拶して、すぐに服を脱いで、シャワーに入り、軽くあそこを洗ったり、少しエッチな話をしたり、そしてバスタオルで体を拭いてもらう。ここまで、大体10分くらい。それからタイマーをセットされ、DKから乳首舐め、フェラチオに移って素股に69、そして口内発射。

その後はシャワーを浴びて、出した精子を洗い流して…。

これって、つまらないよね。

それでナンパをしたこともあるんですが、これもつまらない。というのも、ナンパして乗ってくる女といのは彼氏もいない、暇な女ばかり。男のいない女のあそこは、いうなれば空席。余裕で座れちゃう(寝れちゃう?)のではつまらない。

もう少しドキドキした感じがほしんですよね。なんていうか、禁断の恋というか。だけど、俺には彼女も奥さんもいないので、何をしようとフリーです。ということは、相手に何らかの拘束がないといけないのです。

そこで思いついたのが人妻です。人妻というのは、相手がいる女の人だから、男と遊ぶのは少し大変。相手をする男も、旦那にバレはしないか、ドキドキしながら遊んでいるはずです。

これこそ、俺が望むもの。

早速、セフレ掲示板にアクセスしました。だいたい、掲示板で相手を探す時は、スペックで検索できるんですよね。年齢とか、タイプとか。プルダウンで選べるので、楽チンです。

幸い、俺が見ていた掲示板には人妻という項目があった。これは、人妻さんが登録をする際に自分のスペックを書き込んでいるのだ。

その中で俺が目をつけたのは、28歳の結婚2年目の奥様。旦那はT駅前のでかいビルに入った大手企業で働いているらしい。ちなみに、T駅の反対側は打って変わっていかがわしいエリア。ラブホもキャバクラもあります。まあ、でかいビルの会社の人たち御用達の繁華街ですが。

そこで、こういうメッセージ。
「旦那が働いている近くで、思い切ってデートしない?」
すこし迷ったのか、3分くらいしてからレス。
「え、マジ?水曜って、ノー残業デーだから、この日はまずいんだよね。だいたい、会社の近くで飲んでくるらしいから」
「そのほうが面白くない?まあ、飲み屋は危ないけど、旦那がいるそばでハメるのは、悪くないよね」

ということで、T駅近くの喫茶店で待ち合わせ。
現れたのは貴子さん。大企業の社員奥様とのこと、専業主婦です。綺麗です。服も高そう。
サングラスと帽子をかぶっていますが、それでも美人であることはよくわかる。

「早く行きましょう。」
と少しせかせかした彼女。

俺の腕をとって、顔をうずめてホテルに足を進めた。
「あなた、香水とかつけてないわよね?」
と確認された。汗臭いかもしれないけど、そんなおしゃれなものはない。
「香りのないバスジェルを買ってきたから」という彼女、万全です!こういうのが興奮させるんですよね。

一緒にシャワー室に入り、はじめは軽くキス。旦那のことを考えているのか、体が固い。
「今から後悔しても変わらんよ」
ということで、どんどん淫らになっていく。

バスルームで1回目の挿入!

生で入れちゃいましたが、射精は外に。
まあ、そりゃそうですよね。子ども出来たらシャレにならない。
だけど、未婚の女に外出しするのとわけが違う。
そもそも入れるだけで興奮するけど、生って、やばいでしょ!

まあ、2時間だけでしたけど、かなり満足のいく時間でした。


セフレ募集出会い掲示板を選ぶ

他の体験談も見る

体験談を随時募集中!

本サイトでは当サイトで公開しているノウハウを使った出会い系を使ったHな体験談を募集しています。 

 

エッチな体験談の投稿はこちらから

 

TOPに戻る

PAGETOP