体験105 美肌&碧眼のウクライナ・日本のハーフ美女とのベッド

 

管理人様

みなさんの武勇伝に励まされて、私もやってきました!
下町の帝王(27歳、アパレル店員)です。

自分の家は東京下町。最近できたスカイツリーのすぐ近くです。
このエリアで最大の繁華街といえば、錦糸町です。居酒屋やレストランはもちろん、JRAの馬券売り場やキャバクラ、ヘルス、外人エステなどなど、ミニ歌舞伎町の様相を呈しています。

そんな錦糸町に最近増えているのが、ロシア系の女性が働くナイト系のお店。パブはもちろん、ヘルスもある。ロシア娘は肌が白くて背が高い。豊満なバストに色っぽい顔立ち。とくに、ベラルーシとかウクライナあたりは美女の宝庫です。

正直言って、錦糸町で見かけるロシア系の女性は皆美人。

俺はアパレル系のお店で働いています。ただ、靴売り場もあるので、ときどきそこのヘルプもします。いまの季節、女性もののブーツとか。

この間、店先にいるとロシア語らしい言葉を話している3人の女がきました。明らかに商売女で、香水の香りがすさまじく、パトロンに貢がせたであろうハンドバッグをこれみよがしに見せています。

街中ですれ違う以上の至近距離で眺めた彼女たち。ううん、きれいだ!ものすごくきれいだ!性欲が刺激される。

このとき、心の底から「ロシア系の女と寝たい!」と思いました。

だけど、これまで風俗経験のない俺は、どうしてもロシアンエステに行くのはためらわれた。大したポリシーじゃないけど、お金を払ってやらせてもらうのは40才まではこらえたい。

そこで、セフレ探しをすることに決めました。
ただ、日本人の普通の女とセクロスしても面白くないです。そんなの、経験済み。だけど、ロシア美女がセフレ掲示板にいるとは思えない…。どうすればいんだろう。セフレ掲示板は当たり前だけど日本語だし。英語で書き込んでいるやつもいるけど、何人かわからないからね。

迷いながらサイトを見ていると、プロフ写真に外人風のやつをUPしている女を見つけた。パッと見は外人。

早速詳細を見てみると…
「母はウクライナ人、父が日本人のハーフです。18歳。見た目が外人だから、あまり友達いません。だれか、会いたいときに会えて、やりたいだけできる暇と体力のある人、あそびませんか?」

との書き込み。
彼女の性格などはともかくも、ルックスと「ウクライナの血」という言葉に惹かれました。白い妖精という名前がふさわしいような美女。とにかく知りたい!

「俺、仕事はしているけど平日休みが結構あります。だから、平日のすいているホテルとか行けるし、どうかな?」
「マジ?それなら、今日とか明日は?」
カレンダーを見る私。今日は休みだが明日は遅番。う。。。

「今日、これから会って、あすの昼までとか、どう??」
「OK、いいよ!私、家が千葉なんだよね」

千葉と錦糸町。電車なら30分だ。

「そしたら、あいだの船橋でどうかな?」

ということで、船橋駅に夕方4時に待ち合わせることにした。興奮していた俺は、思い切って寿司屋に行くことにした。
「どうも、はじめまして!」
と挨拶をするエミナちゃん。見た目はどうみてもロシア系。日本語をはなすのが気持ち悪いくらいです。
「ずっと日本なの?」
「そうそう。ウクライナには行ったことないよ」
こんな話をしながら、めったに食べない旨い寿司をつまんだ。
そのあと、駅前のラブホにしけこんでそのまま朝まで。
友達が少ないから経験は少ないけど、セクロスが大好きでエッチなことに興味があるという彼女。スマホでハメ撮りしながら、最初は正常位で、そのあと騎乗位からバックまで。

最後に「明日から、家で使えるように」という彼女の計らいで俺目線のフェラチオを撮影。大きな目と、長い金髪がエロい。舌使いはあまり上手とは言えないけど、この動画で100杯はいけそうな勢いでした。

ちなみに、彼女は現在仕事をしていないとのこと。「人との関わりを断ちたくないから」という理由から、俺が休みの日は必ず東京まで出てくることになりました。

いわゆる、セフレ関係になれちゃいました。

外人好きな人にとって、外人とのエッチは海外旅行にでも行かないとできないと思いがちですが、ハーフという手がありますよ。最近はTVでもハーフタレントが人気じゃないですか?可愛いしね。普通の市民の中にも、いるんですよ。そういう可愛い子が。

だから、ぜひぜひみなさんもハーフ狙いで遊んでみてくださいな。


セフレ募集出会い掲示板を選ぶ

他の体験談も見る

体験談を随時募集中!

本サイトでは当サイトで公開しているノウハウを使った出会い系を使ったHな体験談を募集しています。 

 

エッチな体験談の投稿はこちらから

 

TOPに戻る

PAGETOP