'."\n" ?> 女にまつわるエトセトラlセフレ募集出会い掲示板

女にまつわるエトセトラ

都市伝説か、本当か?
女にまつわるエトセトラ!

 

セフレつくるまでのプロセスでは
対面で相手と会話ができないことはよくあること。
だから、メッセージのやり取りや書き込みから
相手のことを探らなければならないことが多い。

 

ということは、女性がどういう生き物か
ちゃんと理解しておけば推測しやすくなるはずだ。

最近はネットをはじめとした様々なメディアで
いろんな情報が流れていますね。

 

 

でも、その情報正しいですか?

そこで、今回は知っているようで知らない、
女にまつわるいろんな話の真実を一挙解説!


エピソード
その壱「生理はつらい」

生理ゆえに、頭痛や腹痛を起こすらしいことは、
おそらく皆さんご存知でしょう。

だけど、ここでおさえておきたいことは
男が思っているよりもつらい
ということだ。

 

 

何しろ生理で働けないときは、働かせてはいけないという、
「生理休暇」は労働基準法に定められているほど。

 

そのため、生理中にセックスができないのはもちろん、
電話やメールでのやり取りすら間々ならない

ことも少なくない。

だから、返事が数日来ないだけで
「もうこの子は脈ナシかな…」
と決め付けてしまわないように!

もしかしたら生理中で返信できないかもしれないからだ。

 

 

返事が遅れることがあったら、
それはもしかしたら生理だからかもしれないのだ。

 


エピソード
その弐「女のカン」

よく「女のカンは当たる」という。
これは本当だろうか?

 

 

結論から言うと、本当だ。

というのも、女性は生まれつき、
赤ん坊を育てるようにプログラミングされている。
その赤ん坊は自分の意思を伝えることはできないから
母親が赤ん坊の顔色から欲求を読み取る必要があるのだ。
たとえば「お腹が減った」とか、「部屋が暑い」とか…。

つまり、女性は「空気を読む」ことがうまい
あなたがセフレをメールで誘うときに
極端なウソが書かれている場合、読み取られると考えた方がいい。
「外資系勤務、英語もペラペラ」とか…。
ウソはやめよう。

 

 

「この人、自分のこと大きく見せようとしているのかしら…」とか。

男性は虚勢を張りがちだけど、
出会う前も出会ってから、ウソは控えめに!

 


エピソード
その参「友達と同じがいい!」

男性だって、自分の友達や先輩を見て、
「俺もああいう風にならなきゃ!」
と思うことはあるでしょう。

だけど女の場合は、もっとその意思が強い。
「自分の友達と同じじゃなきゃダメ」
という考えをする人が多い。

 

 

たとえば仲のいい友達がブランドのバッグを買えば、
同等の値段以上の物を持ちたいし、
友達が彼氏と旅行に行くなら、自分だって行きたい。

ココからが重要!

ということは、女友達の様子を探れば
その子がどんな子かおおよその察しがつく

だから、女を知るには友達を探れ!

女の子は自分のことあまり語らないけど
友達のことならべらべらしゃべるはず。

「友達は普段どんな仕事しているの?」
「友達は芸能人で言うタイプ?」
とかの質問をすれば答えてくれるはず。

その答えから、限りなく本人に近い姿を推測できる

 

 

男性は友達とつるむことは少ないけど、
女性は男性以上に横並びを好むことを心得ておこう!

 

管理人が実際に使っているセフレが作れる!出会える!出会い系サイト一覧(複数登録推奨)